So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム ブログトップ

どどへっこむぜ [ゲーム]

 「ドドぉ?」ドド~♪

        *

 『Civ4』。
 ルイ14世は金を積めば喜んでキュロスを裏切ってくれそうだとかいろいろ考えてたけど、さらに考えてみたら、確か今回のプレイ目標はお友達だった。お友達を裏切ることはできない。

 さてこの大陸はやっぱり完全に孤立していた。ガレー船では大洋横断は無理だ。外洋船の開発が急務となった。
 方針決定と共に、新都市郡建設を推進した。今の状態でまだ見ぬ他国とやりあうには都市の数がまったく足りていない。比較的空いている場所に2都市を建設した。ジャングルの真ん中だったりフランス国境のそばだったりするが、狭い大陸に3文明がひしめいていては仕方ない。『Civ3』だったらさらにもう2都市作っていたところだけど、拡大する国土の維持費が急騰したので見合わせる。

 遠くのどこかで誰かがシスティナ大聖堂を建設したようだ。ということはそいつはとっくに「哲学」まで到達してるということだ。
 見回すとルイも「哲学」を持っていた。やるね。買い取りたいけどちょっと無理。「騎乗」と「君主制」を、「数学」「通貨」と交換してもらっておく。ペルシャのキュロスからは「暦」を「鋳造」と交換でもらう。みんなでえらくなるぞ。


nice!(0)  コメント(0) 

どへっこむぜ [ゲーム]

 『CivIV』。
 昨夜寝る前にマニュアルをぱらぱらしてたら大変なことがわかった。標準サイズマップには文明が8つもある。既知世界には自分含めて3つしかないのに。残り5つはどこでどうしているんだ。

 いっそ両隣を一息に蹴散らすか。ペルシャは既にユニークユニット不死隊を配備しているから、フランスが先か。いやいや今3国とも仲良しだから、戦争起こすと両国が手を組みかねないな。(ん 今気がついたけど、この時代ならそんな高度な外交技術はないかな?)

 一応大不思議の建造具合から言って世界的に見てもアラブは今はトップクラスと思っていいんだけど…。

 海の向こうの文明たちを相手にするのはつらそうだ。両隣は味方だけどあまり強そうじゃないし。他大陸文明を仲互い分裂させて、外交勝利には持っていけないかな??

 あ、今回当てた新パッチ、いろいろいい感じに変わってるのね。勢力グラフとか。未知の文明はトップ5都市リストにも歴史書にも名前が出てこないとか。


nice!(0)  コメント(0) 

へっこむぜ [ゲーム]

 こんなんNGワードなんかで防げるかっ

 あとなんだこりゃ。なんだこの「関連記事」の山は。てか関連記事って何だ。

 今日はむしのいどころがまあまあだ。ちきしょうめ。

        *

 『CivilizationIV』をプレイちゅー
 今回はおともだちを作るのが目標だ。
 『III』までと違うのが、みんなと仲良く、ができないってこと。A国と仲良くしてたら、A国と仲の悪いB国からは嫌われてしまう。かといってみんなとそこそこやってると全員から嫌われる。
 なので、『IV』でよく言われる外交戦略は、「味方を少数選び、彼らとだけ付き合え」ってやつ。
 仲良くなる上でひとつの大きファクターは、宗教だ。
 同じ宗教の文明同士は仲良くなりやすく、異なる宗教を持っているということはそれだけで戦争口実にされかねない。

 今回は、標準サイズ、地形の種類はシャッフル、難易度Noble、自分もランダム、んでアラブになった。

 出発地のそばには象牙が4箇所集中していた。さらに豚、銅、鉄、それに大理石を3都市の版図に納まっていた。
 探検の結果ここはL字型の中規模大陸で、北にはフランスのルイ14世、東にはペルシャのキュロスがいた。
 アラブはダッシュでヒンズー教・ユダヤ教の獲得に成功。国教をヒンズー教とした。ヒンズー教は近隣諸国に広がり、フランスとペルシャもヒンズー教国家に。交易も行われ外交関係はどちらとも「Pleased(満足)」。

 大不思議ではストーンヘンジ、ピラミッド、パルテノンを建設。都市は3つで土地がいっぱいになってしまったものの、スコアでは他の2国を大きく上回っている。
 まあ戦争する気がなければ外に新大陸を発見するしかないわけで、ガレーを2隻作って沿岸探検。南にジャングルだらけの島があったが既にフランスが都市を建てていた。へんだ、いらないよそんな島。

 どうも、沿岸を一周したところでは他の陸地の気配はない。こらまいった。まだ見ぬ文明が、より大きな土地で発展している可能性は高い。

 問題は、世界はあとどのくらい広いのか。他に文明はいくつあるのか。
 たしか歴史家の記述では全部で6文明くらいだった気がする。アラビア大陸と同程度の大陸に残り3つがいるなら問題ない。フランスとペルシャが味方になってくれる。でも、アラビア大陸全体程度のサイズの文明が2つ以上あるならもう猶予はないかもしれない。一刻も早くフランス、ペルシャへ侵攻しアラビアを統一、敵に備えなければならない。

 今のところアラブは先進国と考えて間違いなさそうだけど、うーん、もっと情報がいるなあ。


nice!(0)  コメント(0) 

死んだーっ(T T) [ゲーム]

 以前から企んでたんですが、nanoさんのところにお絵描き~ えへへ。
 
        *

 『XAngband』。地下94階でした…。

 「偉大なる『クトゥルフ』」登場。こいつってルルイエのクエストで出てくるんだろう!?本道にも出てきやがった!
 死因は、欲張りと物資のケチり。
 戦闘中、HPが700台まで下がったら回復を行うべきだと考えていたのに。できるだけ粘ってここでクトゥルフを倒してしまおうとかそっちいっちゃいました。
 HPが400台にまで下がったところで回復を試み… いや、薬ではなくロッド。この期に及んでまでケチってます。しかし体力回復のロッド、発動失敗。隣にいた黒き略奪者がすかさず魔力の嵐を放ち、HPマイナス8…

 サウロンと冥王まであと数階を残すのみだったのに!バカバカバカ自分のバカ!

 さて、これで明日からは別のゲームで遊べるぞ。(涙)

        *

 あっクソッ、またスパムトラックバックだしつけーな!


ピザ屋騒動おもしれーw [ゲーム]

 『XAngband』地下92階。
 ただっ広い空間に小部屋が点在するアリーナレベル。遠距離からブレスを吐きつけられたり、召喚された無数の敵に取り囲まれたりと、敵とは戦いにくい場所だ。
 さっそく「★パランティアの石」の能力を発動、フロアに存在するユニークモンスターを感知する。「狼『フェンリル』」「森の黒山羊『シュブ=ニグラス』」「全てにして一つのもの『ヨグ=ソトート』」、3体もいやがる。逃げ出したいけど、ユニークは倒せるうちに倒しておきたい。

 フロアの一角で竜が数頭たむろっていた。互いにブレスを吐きあったり噛み付いたり引っかいたりしている… 善竜が混じっているのかな?
 違った。どうやら一頭が相手構わず襲っているらしい。「パワーワイアーム」。
 近くの部屋の入り口に陣取って迎え撃つ。防具の回復の魔力を使い切ったとき、奴のHPは残り3割。ちょっとつらいかな…?と、奴が増援を召喚した。竜がさらに数頭、くそったれ、うち2頭がパワーワイアームだ。
 かなう相手じゃない。テレポートでいったん場所を変えてから3頭まとめて*破壊*した。くそう。さすがは最強の非ユニークと名高い魔竜だ。

 別の部屋に『シュブ=ニグラス』がいた。狭い部屋で好都合だ、入り口で一騎打ちを開始する。回復の力を使い切ったときには奴のHPは残り2割。もう少しだけど危険は冒せない。これなら再戦時は勝てるだろう。テレポートで離脱した。
 離れたところで休息と魔力の充填を行う…暇もなく向こうから『シュブ=ニグラス』が接近!速い!おまけに壁を抜けてくる!テレポートで距離をとるが、それでも的確に追跡してきやがる。恐ろしい感知能力だ。フロアの隅ぎりぎりに誘導してからテレポート、これなら簡単に大距離を開けられるだろう。山ほど持っていたはずのテレポートの巻物がもうあまりない。「ギシギシきしむ音がする」何だ?

 何者かが迷宮を破壊している音っぽいが、ニグラスは壁抜けができるんじゃ… 見えた。『破壊スル者』ぎゃーっ!?
 回復の力の充填はまだできていない。HP自体もまだ半分ほど。戦える状態じゃない。ニグラスと『破壊スル者』を引きつけてから*破壊*に巻き込み吹き飛ばす。戦意は既に崩壊しており、帰還が発動するまでテレポートで逃げ回った。
 『ヨグ=ソトート』の撃破には成功しており、物資もいくらか増やすことができた。まあよしとしよう…。

 次の潜行はやや平和。地下94階まで到達できた。体力回復のロッドを2本立て続けに拾いこれで計4本。今のところロッドが壊れたことはないようだし、ユニークを逃さないために4本とも持ち歩いて必勝を期そう。ロッドって魔力充填の巻物で充填できるんだーとか思ったら、やっぱり充填失敗で壊れることもあるらしい… まあ最初に4回回復できるだけでも良しとしますか。


害虫駆除のロッドが欲しい [ゲーム]

 スパムコメント、スパムトラックバックってやつらしい。

 一日何十件も閲覧される。んなばかな。というかほとんど非公開に近いのに。
 文字化けトラックバックも来る。あやしいのでぜったい踏んじゃダメね。

 そろそろこっちをメインにしようかなーとか考えていたのに、ちょっとこれじゃねえ^^;
 とりあえずNGワードやURLを入れておく… TBはいずれ禁止にしないとだめかなあ。コメントにしたって、たいしたことのないワードのみで書かれたものは防げないし。

 こうゆうのはブログ全体で問題になってるんだって。何もなくても重くて参るし。困ったねえ^^;

        *

 『XAngband』。
 すっかり忘れていたクエストを片付けよう。
 まずは「王家の墓」地下70階相当。地下90階へ到達している自分にとってそう危険ではなかった。アーチリッチは強いけど。アイテムがザラザラ落ちているけど、クエストでは*破壊*ができず、アーティファクトの見分けがつかない。まあいいや、クエスト報酬が何かもらえるでしょ。報酬ちょうだい報酬。「墓から持ってきた宝とか、報酬としてあげますよ」なんじゃそらー!!

 ぷりぷりしつつも次は「増殖地獄」に挑む。65階相当。名前から言って増殖対策をしていこう。害虫駆除のロッドに力のスタッフ、充填の巻物もいっぱい。
 こっちのがよっぽどやばかった。クイルスルグがばりばり召喚、近づくとテレポートで逃げる。追いかけていったらドルジが数体がんばってて、地獄球を連射してきた。周りの魔物どももばたばた倒れるがこっちもえらいやばい。テレポートで逃げても、ただでさえ狭いマップに敵がひしめき、隠れる場所もあまり多くない。体力回復の薬を3つ立て続けに飲んでしのぐ。残り2つしか持ってきていない。
 しまったなあ、矢を持ってくるんだった。落ちていた矢の束を適当につかんで、クイルスルグめがけて遠距離から打ち込む。

 ええっと次は… 危険度90階相当。聞かなかったことにしよう。


クラシックギター良いね [ゲーム]

 『XAngband』。いよいよ最後のランダムクエスト地下88階に挑むのだ。
 いつもよりも物資は多く持っていく。
 体力回復の薬x10、*体力回復*の薬x5、耐性の薬x10、体力回復のロッドx2、鑑定のスタッフx3、*破壊*のスタッフx3、その他もろもろ。
 と思って地下87階、どこかのバカがリッチのユニークを2体も召喚しやがり、広いアリーナフロアはリッチだらけに。大量のアイテムごと*破壊*しようとしたら杖の魔力が全部吸い取られていた。がうー。撤退。

 再挑戦。地下88階「注意せよ!この階はバルログの長『ゴスモグ』によって守られている!」

 『ゴズモグ』も恐ろしいのだけど、同じフロアに「サイバーデーモンの王『Oremorj』」までいやがった。サイバーデーモンって単体で出てくる分にはあまり脅威は感じていなかったんだけど、こんだけ出てくるとロケットの連射で死ねる。

 せっかく持ってきた体力回復のロッドはいまいち役に立てづらい。なにせ充填時間がべらぼうに長い。*破壊*の杖のチャージもすぐ吸い取られる。これって対策はないのか。
 でもまあ慎重に回復&充填を繰り返してフロアを掃除できた。ぱちぱち~。

 この辺になってくると、ユニークがえらい強い。「いたずら者『ロキ』」もまともに打ち合っても回復x2使って逃げ出す羽目になる。再戦で倒したがこら運だな^^;
 通常の敵も手ごわい。ワイアームやリッチはもちろん、エーテルハウンドの群なんかも、一頭当たりばりばりHPを削ってくれる。

 地下90階。 『シュマ=ゴラス』がいる。魔力の嵐を2連で叩きつけられたり竜どもを召喚されたりして近づけないでいるが、気がつくと奴は動かないらしい。それなら戦いようはある… って遠くからアンデッドの群を召喚された。リッチにレイスとはうっとおしいなあ… この「g」は何だ。ゴーレムか。『破壊スル者』げぇーっ!! おまけにすぐ隣に「狼『フェンリル』」までいる、ユニークを呼び出すんじゃねえ。

 噂によるとこの『破壊スル者』はかなりの難敵らしい。とっととテレポートして間合いを取る。んで休憩しつつどうしようか考えていたら、『破壊スル者』が最短コースで壁をぶち破って突っ込んできた。しかもけっこう速い。こらいかん。「帰還」を読んでからまたテレポート、今度は広めの部屋の端に陣取って相手を観察しよう。

 きたきた、壁をぶち抜いてきた。スピードはほとんど自分と変わらないくらい速ぶわーっ、遠距離からブレスを浴びせてきやがった… すぐテレポート。まいったな。以降、「帰還」が発動するまで逃げ続けた。こいつが相手じゃ回復の充填もできないし、薬を飲みまくるしかないのか…


ゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。